観音ヨガ

~内なる観音を明らかに グラウディングしてスピリチュアルに生きるために〜

2013年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

恵比寿に新しいヨガスタジオMauleaオープン!

3814_10151985391145345_107305306_n.jpg

インドラ神へ、雨風やめー、と祈ってる図


3月、恵比寿に新しいヨガスタジオMauleaがオープンします。

ご縁あって、週1本ですがクリパルを担当させていただくことになりました。

今日はそちらのHPプロフィール用写真撮影。

小雨の中、風が強かったんだけど、
この祈りの後、すっと落ち着いてくれました

インドラ神、ありがとうございます。


新しいスタジオ、まだ写真でしか見れてないけど、
都心にありながら開放的で素敵な空間でしたよ。

また新しい出会いがあるんだろうなー、今から楽しみです。

詳細決まったらまたご案内しますね。

Om Shanti.


スポンサーサイト

| YOGA | 01:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヴィパッサナーから戻りました

62354_10151979158650345_129737204_n.jpg
昨日の夜、京都から戻ってきました。

まずは、みなさん、19日の私の誕生日。
本当にたっくさんのエネルギーを向けてくれてありがとうございます。

センターから出て、バスに揺られながら、メッセージやメールを読み、
感動して泣いてしまいました。

あぁやばい。

みんな優しすぎる。

みんな、ありがとう、と・・・。

あの日の朝は、宿舎のドアを開けたら真っ白、大雪、白銀の世界!

言葉にならない美しい光景が自然からのギフトでした。

そして、朝ごはんのひじきの煮物が美味しすぎて、
それもまた大いなるギフトでした(^^)


しっかし、

あぁ、しんどかったぁ(^^;)

なんだろう、激しくイヤーって感じじゃないんだけど、

朝の4時から夜9時まで続く自己観察に、ジーンとした重みを
いつも感じてました。

同時に、気づきや閃き、研ぎ澄まされた気持ちよさ、軽やかさもあり、

今まで、体験したことのない時間の中で、ヴィパッサナ初心者として、
その瞑想法のアウトラインを示してもらえた、そんな感じです。

そしてそこにある、クリパルとの共通エッセンス、
そしてヴェーダの智慧、

私としては、今までの道のりが統合された実感があります。

亀の歩み、一歩一歩。

私が進みたい道がそこにあった、という確信と共に。

そして、愛とか慈しみとか調和とか、その言葉の持つ特性、性質を
肌で感じながら、自分の内を満たし、外へ滲ませたい、と。

そんな気分です。


1545946_10151979159070345_896922984_n.jpg
ところで、写真は、センターから出て、
もう少し自分だけの贅沢な時間を、と想い、
途中下車で寄った亀岡の出雲大神宮。

背後の在る御神山の杜の素晴らしいこと、素晴らしいこと。
1545599_10151979159170345_1598371129_n.jpg


島根の出雲大社とも深い関わりのあるここに導いてくれたのも、
センターでの出会いと大いなる力のユーモアさ。
1779178_10151979159105345_1351080699_n.jpg

あぁ、時間の許す限り、エネルギーの在る限り、
ブログに書き記しておきたいことが山ほどあるわー。

ひとまず、今日からゆっくりと仕事再開。

座る心地よさが心身に残ってるから、朝の瞑想もできました。
でも、すぐに眠くなって、さっきもたっぷり昼寝しちゃった。

さて洗濯でもするかなー。

私の1年が、いよいよ始まる、そんな気分です。

今年もよろしくお願いいたします。

はる

Om Shanti.


| YOGA | 15:53 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

出発前:ヴィパッサナー瞑想センター

IMG_105620140114.jpg
暖っかグッズ満載なバックを抱えて、
明日から10日間の瞑想リトリートに行ってきます。


私が「ヴィパッサナー瞑想」というものを知ったのは2006年ごろ。

クリパルに出会ってすぐ、トシさんはじめ、スタジオで会うひとたちから
この瞑想法の名をきくようになった。

10日間、誰とも口をきかず、1日10時間以上、ただ座っている。

そこから漂う修行感にすごーく憧れ

「すぐにでも行きたい!」と想ってから、
はやいものでもう7年が過ぎてるんだねー。


何度も何度も行こうと思いつつ、踏ん切りがつかなかった私。

10日間家をあけること、時間的な制約、家族のこと、外的な理由は
いくつもあるけど、やっぱり決めるのは私だからね。

私が怖がってただけ。
私が、本気で行こうとしてなかっただけ。

そして今回、ようやく気持ちが100%そこに向いたから、
行けるようになりました。

もちろん、いまがベストなタイミングだと想ってる。
行けるようになったってことは、行く必要があるってこと。

そして、いまが、すべてヨシ!な時期なんだよね。


それにしても、やっぱり冬。
寒いのが苦手なくせに、いつも寒いところに縁がある。

瞑想うんぬんより、とにかく防寒対策、そのことばっかり考えてるよ。

ひと足先年末年始にセンターに行った仲間からも
「とにかく底冷えする寒さだった」と・・・。

愛すべき先輩からは、毛糸のレギンスパンツを貸すよ、との連絡も。

幸い私も、冬山登山用のアンダーウェア、冷えとり靴下セット、
毛糸のパンツなんかを買い足したところだったから、
どうにか大丈夫だと思うと伝えて、借りることはなかったけど。

なんか、その思いやり、優しさに触れただけでかなり心が緩んだのよ。

でもね、ここ相模湖での暮らしも相当な寒さ。
京都山奥とはいえ、気温はここより高かったから大丈夫でしょう。

それに私にはやっぱり「とある自信」がある。
それは「ヒマヤラの麓のアシュラムでひと月過ごした」という自信。

シバナンダアシュラムでの体験が、私の土台を広く固めてるんだな、
と実感してます。


あとはね、
そうそう、座る瞑想が大の苦手な私。

だってー、じっとしてるの苦手なんだもん!
って、そのレベルー!? 


いや、それも大丈夫だと思う。

何が起きても大丈夫。
その時、起こることをただ観てきます。

それはそれはいろんなことが起こると想うけど、ね。
あと、センター滞在中に42歳の誕生日を迎えるんだ。

淡々と過ごしてこよう。


生きとし生けるものの幸せを祈る気持ちを大切に、
いつもフル稼働の心と身体を、休ませてきます。

寂しいけど快く送り出してくれるカズに愛と深い感謝をこめて。

代行してくれる仲間に、励ましてくれる友に、
いまこの状況を可能にしてくれてるすべてに感謝して。

Om Shanti.


| YOGA | 12:02 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

母の味

IMG_678620140112.jpg

母の話が続いてしまいます。

昨日は命日を前に家族でお墓参り。
そして、母の得意料理を私が再現する、という夕食会。

この卵焼き。

兄も私もこれで育てられた、と言っても過言ではないくらい、
大好きで大好きで、本当によく作ってもらったものなの。

卵10個を豪快に割り、椎茸、筍、鶏肉を甘辛く炒めた物をまぜ、
フライパンで約1時間、超弱火で焼いていくの。

ベジになってから久しく作ってなくてねー。

いやー実は卵割ったのも、おそらく7-8年ぶり(^^;)
さすがにお肉は食べれないので、鶏肉を高野豆腐のひき肉風に
替えて作ってみました。


作ってる途中、完全にお母さんが降りてきた(*^^*)

横で兄が「うおー、あの匂いだー」と大興奮。
カズや甥っ子たちも「噂には聞いてたあの料理!」と待ち構えてる。

1時間後出来あがった品は、完全に母の味でした。


そして想うのです。

私の味覚は、母の味で作られてるんだと。

あの人も、何も特別なことはしないけど、本当にチャッチャと
毎日のケの料理を作ってくれてた、って。

毎日毎日働きづめの母だったけど、よく、台所に立ってくれてたな、と。

私のルーツなんだな。

私は、母からしっかり受け継いでたんだね。


あぁ、私にはなぜ受け継ぐ子がいなんだろう。

私、けっこういいお母さんになれると思うんだけどなぁ。

今生、私に子どもを預けてくれない大いなる力の意志はなんなんだろう・・・。

ついね、本当についね、そう思ってしまうの。
もうこれ書きながら私大泣きー!

あぁ、感情に触れるなぁ。


でもね、私が何かをつなげていきたい、と、
心の、ううん、魂の声としてそう感じてるのは、
その欲求なんだろうな、と。


想ってます。
家庭でしか育まれないものがあるって。

明日が母が肉体を離れた記念日。
キリスト教ではそう捉えて祝福のミサを開いたりするのよ。

お母さん、今ごろどこで何してんだか?

もう、新しい体、手に入れてたりするのかなー。

いや、まだのんびり休んでるかな。

あのひと、実は自由人だったからね。

ついつい、お母さんのことを考えてしまうね。

Om Shanti.


| 感じたままに | 09:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ティッシュの栞

IMG_1031.jpg

もうすぐ母の命日。
2年がたちます。


母が亡くなった時にもらってきた「今日の料理」を開く。

母の手書きのメモ。

そして、ティッシュペーパーを栞にしたペ―ジ。

なんだろう、と想ったら、私が子どもの頃大好きだった、
じゃがいものクリーム煮。

あはっ、と微笑んだ。

料理の本って、なんか愛を感じるね。
お母さん、ありがとう。



■おまけ

<材料>
じゃがいも 2-3個
牛乳 1カップ
バター 20g
スイートコーン 小1缶
(クリームスタイル)
塩・こしょう

<作り方>
1、じゃがいもは2センチ角のさいのめ切りにして、
  沸騰させたたっぷりのお湯で2-3分ゆでる。

2、1のじゃがいもの水気をよくきって、牛乳、バター
  塩小さじ1/2を入れる。

 いったん沸騰させてから火を弱め、15-20分静かに煮る。

3、②にスイートコーンを加え、2-3分弱火で煮て火を止め
  こしょうを少々ふる。



明日は家族で集って、母の記念日を祝福する。

義理の姉と相談して、
ふたりでお母さんの得意料理を作ろう!ということに。

私は、母の十八番だった、五目卵焼きを作ろうと思う。

ベジタリアンになってから、初めて作るな・・・。

Om Shanti.

| 感じたままに | 00:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

集中コース 「プレスポイント~体・呼吸・心を広げる~」

ytt2013-021.jpg


集中コース
「プレスポイント~体・呼吸・心を広げる~」
 ポーズをシンプルに深める方法


 2月23日(日)10:00-17:30 @Yoga of Life

ヨガを初めて間もない方も、
(初心者、大歓迎!)

また、長い間練習を重ねてきた方も、

誰にとっても”新鮮な驚き”に出会えるプログラム。


クリパルヨガのポーズを練習するときの基本ともいえる「プレスポイント」
を5つのシンプルなポーズを通して、じっくりと学びます。
  
すべて、自分の体験を通して得られる実感。

ポーズが深まることで、体も、呼吸も、そして心まで広がっていくのを
感じることができるでしょう。

詳細はスタジオHPをご覧くださいね。


昨年はアシスタントとして2回担当し、
このプログラムのよさを改めて実感しています。

※そのときのレポートはこちら↓
新鮮な驚き 『プレスポイント~体・呼吸・心を広げる~』を終えて


そして、今回、私にとって初めての体験。
6時間の集中コースを、ひとりで進行させてもらいます。

2014年、本当にチャレンジの年となる予感がビシビシ来てますが、
このプログラムもまさにそう。


もちろん、私は「教師」です。

そして「教師」だからこそ、
常に学び続ける存在であろうと思っています。

このプログラムも、私にとって、大きな大きな学びの時間になると思う。

参加してくださる皆さんと一緒に築いていこうと思います。

プレスポイントは土台を安定させてくれるもの。

私も土台を安定させ、そこにいれるように、
リラックスして向かいます。

ぜひぜひ体験しにいらしてくださいね。

ご参加お待ちしてます!

詳細はスタジオHPをご覧くださいね。

はる

Om Shatni.

| ワークショップ | 17:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

八ヶ岳へ、種をまきに

IMG_672220140105.jpg
出会いから1年? 
いやもう2年?

期が熟して、ようやく行くことができました。

八ヶ岳 Mother Earth Lodge

会ったあの日に深い深い繋がりを感じたけど、
あの時はまだ、関わらなくていい時期だった。

でも今。

2014年。

私たちは、交わる時が来たんだ。
1526604_798274276852964_480321143_n.jpg

胸に美しいガイヤを内包して、
この地球を守るためにここにいる女たち。

私は自分の役割を知ろうとし始めてる。

553843_798275556852836_1756078986_n.jpg
夕方から一緒に台所に立ち、

グラスを傾け、
語り、笑い、
食して、聴く。

1545659_798281990185526_478633030_n.jpg
ここに命を授かったことを祝い、
父になった日、母になった日、姉になった日を祝う。


1549422_798282073518851_356382365_n.jpg
森の家。


1545684_798282090185516_1649457079_n.jpg
もうひとり、私の妹。
愛するもも、登場。

彼女はここに住むことを決めて動き出したんだよ。

その力に敬意!

1513225_798282013518857_2111821172_n.jpg

子に抱かれるとき、
まるで母に抱かれているようで、

私の内側が高まる。

子は母。

母は子。

母なる大地。

そこに宿る命はひとつ。


IMG_671720140105.jpg
頭の奥がジーーンと痛む二日酔いの朝。

ログハウスの天窓に揺れる大木に誘われて外へ。

そしてヨガをする。

ここでヨガをする姿が浮かび、
意味を見出し、

あぁ、ここでやることは必然だと感じる。

IMG_672120140105.jpg
私の居場所は、

ヨガを求める人がいるところ。

そこに行こうと思う。

IMG_671920140105.jpg

種をまきに。

IMG_672020140105.jpg

蒔かれた種は必要な時に芽を出し始める。

Om Shanti.


| YOGA | 11:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【終了】新春WS『チャクラを巡る旅 108回太陽礼拝』

IMG_669820140104.jpg
新春WS『チャクラを巡る旅 108回太陽礼拝』終わりました。

参加してくださった皆さん、今ごろどんな気分なんだろう。

今日はよく眠れるでしょうねー。

108回を終えたあとの、まるで風呂上りのようなつるんとした
ピンク色の頬がふっと目に浮かびます。


IMG_670020140104.jpg
108回の長い長い旅。

「まるで365日のようでした。
 毎日いろんなことがあるように、108回、いろんなことが起きました。」

そんな感想を言ってくれた方がいました。


68036_s (1)

身体のエネルギーセンターであるチャクラ。

そこには、イメージされる色や形、聴かれた音、そして感じ取られた
意味があります。

それを味わいながら行う太陽礼拝。しかも108回。
その旅路は決して楽じゃないですよね。

でもね、みんな、やりきるんですよ。

「私に、108回もできるとは思わなかった。」

「でもやり終えたときは本当にあっという間で、苦しい時もあったけど、
 ある時からふっと楽になって、身体が軽くなって・・・」

そんな体験。


そして同時に「休み」を選べること。

周りのみんなが動いている中で、ひとり子供のポーズで休むのは勇気の
いること。でも彼女は自分の今日の体調を尊重して、スローペースで行
っていました。

終わってから「それでもスタジオにとどまってくれてありがとう」と
声をかけたら、

「休んでいるときも、先生の声やみんなの呼吸を聴いてたら気持ちが良くて、
 ここにいよう、って思えたんです。」と。

あぁ、なんて素晴らしいんだろう。

勇気をもって自分に正直に、自分を慈しむように、
愛情をもって関わってくれた彼女は、本当に素晴らしいと思う。

そしてもちろん、もっともっと重たくて、受け止めがたい体験もあったでしょう。
それもある意味、当然のことです。

私たちが願うことは、その体験に判断を下さず、
今のありのままの自分を受け入れてあげてほしいということ。

すべてにOKを出してあげたい。

私はリードしながら、横で見守りながら、
皆さんの在り方に胸がつまって涙が出た瞬間がありました。

自分と繋がっている人は美しい。

思うことは、本当に、いつも同じなんだ。


IMG_099420140104.jpg
※みつが描いてくれたチャクラシート。柔らかくてキュート♡

ワークショップを終えた今、
まるで今日が新月の新年のような、そんな気分。

実はね、年末年始、今日のことが頭から離れなかったのよ。

ずっと気になってたのが、ちえこセレクトのBGM。

私が担当するアナハタチャクラは、

ビートルズのAll you need is LOVE.
そしてドアーズのLight my fire.

打ち合わせで、「わぉ、楽しそう!それでいこう!」って言ったはいいけど、
実際ノレるかなー、と不安になってた私。

でもね、感じたままでやろう、と想えて迎えた当日の朝、

みんなで瞑想して意図を合わせたとき、この3人だからできることがある、
と確信して、すでに、ありがとう、この3人でできてよかった、と想えたんだ。

私の中に浮かんだ言葉は、

「(ふたりを)信じてる、そして(私を)信じて」


でね、
実際は、すごく楽しかった!

みんなのハートに愛を、

ハートに火をつけて!

そんなことを口走りながら、リードしてました(^^)


あぁ、今年もいろいろなチャレンジがありそう。
でも、私も、進みます!

みんな、今日もありがとうございました。

はる

らぶ&じゃい

| YOGA | 10:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014年 やぎ座の空模様 by 石井ゆかり

石井ゆかりさんの2014年年報がでてます。

2014年の年間空模様

今年1年を想うとき、支えになるメッセージだと思う。

ぜひ。

≫ Read More

| 感じたままに | 11:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2014年明けましておめでとうございます。

IMG_090120140101.jpg
新年明けましておめでとうございます。
日と月が共に上る新月の新年、19年に一度のことのようです。
そしてそれは、「明」を意味するとのこと。

日々、外にも内にもいろいろなことが起こりますが、
すべてはこの肉体がこの地球が体験すべきこと。

闇があるから光がある。

なにはともあれ、こんな大笑いで新年を迎えられたことに感謝しています。

「俺ってどうやっても頭が光るんだよなー」とつぶやくカズに思わず笑って
しまった瞬間でした。


IMG_089820140101.jpg
にゃんだは、暮れも正月も関係なく、いつもと同じ時間の流れ、
ある意味羨ましいし、見習うところ満載です。

あっ、でも大晦日、スズメを仕留めて帰ってきて大興奮してました。


昨年、皆さまからいただいた想いや愛に深く感謝しています。

同時に、私、不義理していないかしら?
お礼やご挨拶を言いそびれてることないかしら?
とも感じてる今です。

今年も、誠実に暮らしていきたいと思っています。

人にも環境にも、自分にも優しい暮らし方を模索してます。

そして、心おだやかでいれる時を、増やしていきたいと思います。

皆さんの1年も健やかでありますように。

カズ&はる

LOVE♡

Om Shanti.


| 感じたままに | 08:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。