観音ヨガ

~内なる観音を明らかに グラウディングしてスピリチュアルに生きるために〜

2014年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リトリートで分かち合いたいこと

jijiyoga2014_d.jpg

4月の慈慈の邸リトリートのフライヤーをみきちゃん
高野樹子:KINOWA YOGA主宰、デザイナー)に作ってもらいました!

私のブログの案内文を一読して浮かんだイメージが、
この柔らかく大らかなハート。

受容の中の芽生え。
愛、ゆるし、そして子宮。


ちょうどおとといのこと。
味噌作りの会のために、ひじきを煮てました。

水に戻っていくひじきの姿は、乾燥状態から水を吸い込み生き返る、
蘇る命に満ちてました。

ツヤツヤとぷるぷると。

そう、この子たちは、海の中で生きてたんだ、とその本来の姿に
戻っていくプロセスの中で、なんとも美しいのです。

私はそれを、ただ観てました。

なんというか、それによって感情は動かず、そうなんだよね、と
在り様を理解してました。最大の好奇心と関心をもって。

そのとき、あぁこれが愛なんだ、と、深く知ったのです。

その美醜に心動かされることもなく、良し悪しと判断することなく、
私はあの時、ひじきのあるがままをただ受容してたんです。


そこに私の「想い」は介在しない。
ただ、観て感じて、あるがままを知り、

その瞬間の連続のプロセスを流してました。

そこには、私の中にある愛のエネルギーが間違いなく流れてて、
私自身はすごく穏やかで自然体でした。


そう思うと、愛というのは「今」という瞬間に留まり、
そこに在るものをただ感じこと、そして受け入れること、

と言っていいんだろうと思うのです。

愛は受け入れること。
愛はゆるすこと。

このフレーズは、私の人生のテーマです。

そして、この言葉を体現するために、

クリパルを続けているんだろうと思うし、
おだやか家の活動をしてるんだろう、

いや、もっというと、
だからこそ、私は生きてるんだろう、と思うのです。

そして、日々のOn the mat、マットの上でヨガを練習することは、

自分の「今」の状態に気付き、
あるがままを観て受け入れてることを試みる連続です。

つまり、自分を愛することを、試みる連続なんです。

自分を愛することができるようになったとき、

私たちは、はじめて自分の外にあるものの、あるがままを観て感じて、
受け入れることができるようになるんです。

つまり、愛することができるようになるんです。


長くなったけど、
私は、このリトリートで、こういうことを、分かち合いたいと思ってます。

だから、みきちゃんが描いてくれたこのイラストは、
私の心をそのまま映し出してくれてるんです。

だから、最初に見たとき、泣いてしまったんです。

はぁ、本当に。

ひじきから愛を学ぶ日々です。

はる

Om Shanti.


スポンサーサイト

| YOGA | 10:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自分を信じて進んでる真っ最中

今の私、

マインドに隙間なし。


今の1列目は、今週末のプレスポイント集中コース。

初めて、ひとりで6時間という長いコースを担当させてもらいます。

去年2回、メインティーチャーのえりこにつきサブとして学ばせてもらい、
今回いよいよひとりデビューなのです。

もうさんざんに体験し、リードしてきたプレスポイントだけど、
こうして集中コースをやるとなると、細部にわたって見直したいところが
出てきて、YTTのマニュアルや、クリパルヨガの本を片っ端から読み直し、
まとめあげ、あぁそうだったそうだった、と確認してる真っ最中です。

トシさんが見守る中、気心知れた仲間ふたりにアシストしてもらい、
参加者の皆さんと、1日を共に過ごしたいと思います。


そして、2列目は・・・、
そうだな、まずは広島での3daysワークショップ、です。

広島で活躍するクリパルティーチャーるあちゃんと、
何度も打ち合わせを重ね、今、進めているところ。

初日は育自の魔法、2日目にクリパルヨガのワークショップ、
そして最終日は、おだやか家の料理教室。

すでに告知用のHPの準備も、配布するビラの作成も、着々と進んでます。

なのに、肝心のヨガワークショップの詳細が詰めれてない私(^^;)
まったくねー。

今、陣痛真っ最中。

3時間という限られた時間で、何を伝えられるか練り上げたい。

私、自分で言うのもなんだけど、本当に本番に強いタイプで、
かつ、直前に降りてくるものを感じたままにやるタイプなの。

だからこそ今こうして、事前に準備をして詰めるという修行を
重ねているのね。

今までこの経験が少なすぎた。
今、育むべき資質はこれ、

物事を理論的に体系化してパッケージングする。

これに直感が重なったら、私はもっと安定する。

そう思う。

今月末には、すべて完成させてリリースしたいの。
だからもうひと踏んばり!

明日の朝もるあちゃんとスカイプミーティングです。


そして3列目。

これも超ビッグイベント!
4月末の慈慈の邸での2泊3日のリトリート。

配布するフライヤーのデザインもあがってきて、
詳細の校正に入りたいんだけど、まだ手がつけれてない。

内容をもっとわかりやすく伝えなおしたいし、
それを必要な人に知ってもらうための工夫をしなきゃ。

4月末だからこれも今月中には仕上げたいんだけどなー。

がんばれ、はるーた!


そして4列目。

うーん、来週は味噌づくりウィークだー。
あと30キロ、みんなで仕込める喜び、楽しみだなー。
これはもう準備万端だし、当日を迎えるだけね。


そしていよいよ、あれが待ってる!
あぁ、確定申告・・・。

去年の会計は、6月くらいでとまってる。

でも半年はつけれた自分を褒めてあげよう。
出来た部分をしっかり認めてあげるんだ。

そして今年は、去年できたのに、あと半年やりきればいい!
帳簿も必要になるしねー。

これもちょっとがんばらなきゃならないことだなー。

苦手な事は本当は得意な誰かにお願いしたいって思ってるんだけど。

誰か手を貸してくれる方、いないかなー。
大募集中です!!!


そして、そうそう、3月から新しいスタジオでのクラスもスタートです。
恵比寿にオープンするマウレア。

こちらでのクリパルのクラスは、テーマをはっきりさせてみようかと検討中。

初めてクリパルに出会う人へのゲートをぐっと開きたい、そう思ってる。

このアイディアも湧き上がってきてるから形にしたいな、って。



さて、あとは、と。

そうそう、Yoga Kutir(ヨガクティール)という屋号と、
そろそろお別れする時期がきてる、と直感が言ってるので、
次の名前が降りてくるのを、待ってる最中です。

2007年、インドのアシュラムから戻ってきてすぐつけた名前です。
あのころの私にはフィットしてたんだけど、

今は違うのです。

だから新しい何か。
今の私に相応しい。

私のこれからにフィットするものと出会いたいな。


ということで、今の私のマインドの中身をざっと書いてみた。

うはぁー、我ながらパンク寸前でしょ。

って感じ。

でも、私の中の確信に近い直感が、

この5月の広島WSが終わったころ、私の新しい扉が開く、というもの。

それまではやりきるしかないのです。

やるのです!

自分を信じて、信頼して、もう疑わず。

Om Shanti.


| YOGA | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2/17(月)のクラスは代行となります。

1898276_10152017971855345_144843395_n.jpg
我が家から見た中央本線の線路。
相模湖から高尾方面に向かう上下線ともまだ真っ白です。

どうも架線が切れたらしく復旧のめどはたたず、国道20号も通行止め。
明日は都内にでることを諦めました。

ということで、明日のYoL下北沢のクラスは、
今、代行できるティーチャーを探しているところです。

**********************

今回の大雪、テレビではあまり報道されてないって本当?
こんなことになってるのに、この国の首相は何も声をあげてないの?
http://matome.naver.jp/odai/2139249552364605001

それとさ、かなり気になるのが、福一の2号機がメルトアウトしたって本当?
http://blog.goo.ne.jp/abe-blog/e/03873d0a4b3e685d25d62afe98074eeb

本当だとしたら、本当に!危機的な状況なはずなのに、
きっとテレビではオリンピックのことばかりが流れているのかな?

あとさ、市の合併によってエリアが広がり、中央では地方の様子を
把握できず、緊急避難の発令がでなかったり、救助が遅れたり、
いろんな弊害が出てきてるよね。

緊急時は、至急、各エリアに権限を移動したほうがいいだろう、くらい、
素人考えでもできることなのに、組織って言うのは、大きくなると本当
にやっかいなもの。

大きいのがダメ、小さいのがイイ、というジャッジはしないけど、
もっと柔軟に臨機応変に、っていう組織作りはできないものか?

なんて思ってしまうのです。

スーパーやコンビニはすでに品不足状態。物流も動かないもんね。

幸い我が家は、おだやか家の活動のため、食の備蓄はとても豊かです。
ご近所さんにも食は足りてますか?もし足りないなら言ってください、
って言えたのも嬉しい。

今日も1日雪かき雪かき。
2台の車を救出し、薪を堀だし割ってから乾かし、日が暮れたって感じです。

生きてるぞーというライブ感に溢れてはいます!間違いなく。

あと、ご近所さんとのコミュニケーションが豊かにとれたってのも副産物。

あとは、雪の夜、つい飲みすぎてしまうお酒の二日酔いを雪かきで
解消できるっていうのも良きことだったりする(^^)

いずれにせよ、今宵もこうして終えていく。
冷え切った体をお風呂で暖め、また夕飯の支度をして、
日本酒でも飲んでしまおう。

峠を歩いて越えてる人もいるという。
まだ車内や家屋に取り残されてる人もいる。
命を落とした方もいるし、
いま、危険にさらされている人もいるでしょう。

被害が広がらないことを願うのみです。

Om Shanti.

| YOGA | 19:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょいと・・・

1898246_10152015931790345_114982066_n.jpg
ちょいと

ニャトロールへ・・・。

1912419_10152015931730345_1769932008_n.jpg

いってらっしゃーい!


| 相模湖の暮らし | 17:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

待ち人、来たる・・・

1499593_10152015584455345_466281777_n.jpg
ゆうに1mを超す積雪に、笑うしかないって感じの相模湖です。

朝いち、勝手口をあけたらこんな風景・・・。
ひょえ!

1897887_10152015584510345_1857525313_n.jpg
先週の雪のとき、隣に住むおじちゃんが、

「あの裏山の木、あの木にかかる雪が残ってたら、
 次の雪を待ってるんだ。

 俺のじいちゃんがよく言ってた」

と話してくれました。

次の雪を待つ、なんて風情ある表現ですねぇ、
なんて返したけど、

今回のその待ち人、大物すぎるでしょー(^^;)

1891077_10152015584615345_209540929_n.jpg
1日延期した明日の味噌作りの会も、危うい感じ。

さてどうしようか?

でも今考えても仕方ないもんね。

今日中に除雪車が動けるかどうか?

ところで、今日は満月、なんだね。
慌ただしくしてて、暦をよむのをすっかり忘れてた。

通りで頭の中がぐちゃぐちゃしてると思ったわ・・・。

ふむ。

Om Shanti.


| 相模湖の暮らし | 17:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

悩みどころ

1654112_10152013175505345_1798885901_n.jpg
昨日のお味噌作りの会もステキな時間でした♡
そして明日は第2回目なんだけど・・・。

この雪。

時間変更?
延期?
みんなでリスケ? 

主催者として迷います。

でも、やることはやらなきゃいけない。

朝いち、すでに大雪の中、しみづ(藤野の自然食材や)へ
食材の調達へ行ってきました。

そしたら店内満員!みんな考えることは一緒ね。

さて、明日はどうなるかなー。
夜中から大雨で、さらりと溶けてくれるといいんだけど。

にゃんだも祈ってます。
いや、ただ遊びに行きたいだけか・・・。

Om Shanti.


| 相模湖の暮らし | 12:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雪かきで今を感じる

10747_10152004370965345_1193701754_n.jpg
生まれて初めて!こんな本格的な雪かき。

雪国の人は辛抱強くなるよねー、としみじみ。
これが毎日の事だったら、いやー辛いわー。

1908237_10152004371045345_110737330_n.jpg
朝日を浴びながら、キラキラふわふわの雪を運ぶ作業が、
なんだか「今ココに生きてるぞー!」という実感たっぷりで。

そんなフィーリングにぴったりなのが愛してやまなU2!
大好きな曲が次々と内側で鳴り響いてきて、

いやー最高に楽しい時間でした


足の裏にズシズシと感じる大地の存在。
この一歩一歩がすべてなんだよなー。

この一歩が確実に私を前進させてる。
確実に雪を運んでる。

1002379_10152004371145345_1546011368_n.jpg

ゴールはただの指標であって、
今何をするか、そこに味わいがあるんだよなー。

そして、足裏に響く大地の存在は、

私に充実感とか達成感、自分への信頼感とか、
生きてるなー、これでいいよー、

なんていうフィーリングを生むことに気づく。

そしてその感覚もフィーリングも、
すーっと消えていきまた新しい何かが生まれる。

これぞ、ヴィパッサナー瞑想スノーショベリング!

あはは、マニアだねぇ。

1897847_10152004371220345_1855508616_n.jpg

しかし、3時間以上やってたら、もう体力限界。
ヘロヘロです。腕がぷるぷるしてるのよー。

カズはといえば、ここからさらに丸太を掘り出して薪割り。
そして、昨日国道に乗り捨てた車を取りに出かけてもうひと雪かき・・・。

「あぁ疲れたぁ」と何度かぼやく私にひと言

「はるーたは持続力ないなぁ」と。

むむむ・・・。
ちょっと落ち込んだ私なのでした。

Om Shanti.


| YOGA | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日のYoga Kutir『涼亭』、大雪のためキャンセルします。

1798788_10152002387530345_1994191028_n (1)
相模湖の積雪、今現在こんな感じです。

この時点で、明日のYoga Kutir『涼亭』、
本当に残念ですが、開催をキャンセルさせていただきます。

明日の朝、まずおそらく、私が出庫できない。
そして、道路も通行止め、電車の運行中止なども予想されます。

そのため、私が現地へ行けないだろう、と判断しました。

また皆さんの足元も同様にコンディションが悪いと判断しました。


次回は、来月3月15日(土)に開催します。

ヨガの後、門前仲町駅に移動して、マクロビオティックのランチ会
も企画していまるので、どうぞお楽しみに!

Om Shanti.


| YOGA | 17:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シニアヨガ、大雪でキャンセル

1655908_10152002055005345_1694025961_n.jpg
今日は、ある自治会から依頼された単発シニアヨガの日でした。
が!この大雪・・・。

予想に反して、10名もの地域のおじいちゃん、おばあちゃんが
参加してくれることになってたんだけど、足元の安全を確保することが第一、
ということでやむなく延期にしました。

しかし、すごい降りだわー。
もう20㎝くらい積もってそう。

雪って、いいなぁ。
きれいだなぁ。

でも、室内マイナスを記録。
寒すぎるなぁ・・・。

起きてすぐ、生姜入りのホット甘酒を飲み、
まだ足りんと、同じく生姜入りのホットはちみつレモンを飲んで、
薪をくべ、ようやく温まってきた私とお部屋。

1891197_10152002055210345_96463239_n.jpg
それでもにゃんだは外へ行く気マンマンで尻尾ふって喜んでます。
いや、今日は出しませんよ!

皆さんも足元十分注意して、過ごしてくださいね。

私は部屋にこもって、明日のYoga Kutir『涼亭』のお菓子作りや、
来週から始まる味噌づくりの会の資料作りだな。

Om Shanti.


| YOGA | 10:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「ヨガの智慧 八支則」と暮らす3日間リトリート

jijiyoga2014_d.jpg

このリトリートは終了いたしました。
どうもありがとうございました。


人生を好転させる!
 幸せになるためのクリパルヨガとマクロビオティック


「ヨガの智慧 八支則」と暮らす3日間リトリート

ヨガには、その最も古い教典「ヨーガスートラ」に書かれた、
八支則(はっしそく)という教えがあります。

これは、古代から多くのヨガ修行者が実践してきた智慧のかたまり、
道徳的な教えからはじまり、心と体の浄化法が説かれた習練の段階
といえるでしょう。

というと、古典的でマニアック、小難しいものに感じるかもしれま
せんね。

でも私は思うのです。

ここに書かれている「ヨガの智慧」これはまさに

「幸せになるためのツール」なのです。


このリトリートでは、まず「八支則」を知ることから始めます。
そして、暮らしに生かす具体的な方法を探りましょう。

クリパルヨガ、そして瞑想を行いながら、このツールを使った
心の扱い方、幸せになる方法を学びます。



そして、食事はもちろん、中島デコさんが作ってくださる、
おいしく美しいマクロビオティックのご飯。

「マクロビオティック」とは、大きな視野で命をみる方法、です。

その考え方に基づいて作られたご飯は、私たちの心と体を健やかに、

そして全体との調和へ、つまり幸せに導いてくれるのです。


クリパルヨガとマクロビオティックに包まれた、
「幸せになるためツールボックス」を一緒にあけましょう。

一歩、一歩、人生を好転させていきましょう。

自分らしくあるがままに、

それぞれが抱く大切な想いや願い叶え、
たくさんの幸せを感じて暮らしていけるツールを身につけましょう!

このリトリートが終わるころ、私たちが笑顔に包まれ、
心も体も、そして魂も、幸せで満たされていますように・・・。

そして、いま、このツールが必要な人へ、
ここで過ごす時間が必要な人へ、

このお知らせが届きますように・・・。

愛をこめて。

Om Shanti.


<このリトリート、こんな方にお勧めです>

・ヨガの本質的な智慧を暮らしに活かしたいと思っている方
・より幸せに前向きに暮らしたいと思っている方
・クリパルヨガ、マクロビオティックに興味がある方

・落ち込みがちな心を持て余してる方
・過去への後悔、未来への不安に、心が占領されがちな方
・PMSや摂食障害に悩まれてる方

・毎日がなんとなく単調、
 最近、楽しい、すてき、わくわくする気持ちになっていない方

などなど、

・そしてなにより、幸せになりたい、と思っているすべての方


その他の詳細は、以下のリンクからご覧ください。

開催概要はこちら

スケジュールはこちら

講師はるからメッセージはこちら


| ワークショップ | 09:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【開催概要】「ヨガの智慧 八支則」と暮らすリトリート

IMG_669620140203.jpg

このリトリートは終了いたしました。
どうもありがとうございました。



【開催概要】

■日程
 2014年4月25日(金)~4月27日(日)2泊3日

■場所 「慈慈の邸」
 〒299-4504 千葉県いすみ市岬町桑田1815番地1
 http://www.jijinoie.com/

IMG_666720140203.jpg

■現地集合時間 4/25(金)13:30
 現地解散時間 4/27(日)15:30

■最寄駅
 JR外房線 長者町駅 
 アクセスに関しては予約確認メールにてお伝えします。
 ※「慈慈の邸」までの送迎あり
 ※お車でお越しの方は事前にお知らせください。


■講師 
クリパルヨガ:はる(島崎晴美)
IMG_1199.jpg

マクロビオティック:中島デコさん
422797_295889410467607_1069621104_n.jpg


■定員 8名 → 満員となりました。

■参加費
 50,000円(税込)
 含まれるもの:
 送迎、2泊6食、

 クリパルヨガ 2レッスン4時間、
 お寺での座禅瞑想、
 八支則を知るワークショップ2回合計6時間

 中島デコさんの「マクロビオティック クッキングクラス」
 &「クリスタルボウルヒーリング」&「分かち合いの時間」


■申し込み方法

下記を明記のうえ、yogakutir@live.jp までご連絡ください。
 追って、予約確認メールをお送りします。

 1、氏名
 2、パソコンアドレス、
   携帯電話、携帯アドレス
 
  2-3日中に返信がない場合は、まず迷惑メールフォルダなどを
  ご確認ください。その後、再度ご連絡ください。

  その他、なにかご不明な点がありましたら、
  遠慮なくお問い合わせください。


 皆さまからのお申込み、心からお待ちしております。

 はる


| ワークショップ | 08:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【スケジュール】「ヨガの智慧 八支則」と暮らすリトリート

IMG_166020140204.jpg
■スケジュール

<1日目:4月25日(金)>

13:30 慈慈の邸 集合
14:00~15:00 オリエンテーション
15:00~17:00 WS①『暮らしの中のヤマ・ニヤーマ』
17:00~18:30 フリータイム
18:30~    慈慈の邸 マクロビオティックディナー
フリータイム  
入浴 就寝

IMG_164920140204.jpg

<2日目:4月26日(土)>
5:00~6:00  座禅会 自由参加 @中瀧寺
6:00~8:00  クリパルヨガ @中瀧寺 
8:00~11:30  フリータイム 軽食
11:30~12:30 マクロビオティックランチ @Brown's Field Cafe
13:00~17:00 WS②『心をきれいに☆幸せになる方法』
17:00~18:30 フリータイム
18:30~    慈慈の邸 マクロビオティックディナー
       中島デコさんの「クリスタルボールヒーリング」   
フリータイム  
入浴 就寝

0038_large20140204.jpg

<2日目:4月27日(日)>
5:00~6:00  座禅会 自由参加 @中瀧寺
6:00~8:00 クリパルヨガ @慈慈の邸
8:00~10:00  フリータイム 軽食
10:00-12:00  中島デコさんのマクロビオティック クッキングクラス 
IMG_168520140204.jpg

12:00~13:30 ランチ+中島デコさんとの分かち合いタイム
13:45~    ティータイム&シェアリング@Brown's Field Cafe 
       フリータイム
15:30     解散

※一部変更にある場合もございます、予めご了承ください。


| ワークショップ | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【メッセージ from はる】

■メッセージ from はる

昨年の10月に引き続き、こうして『慈慈の邸』でのリトリートを
企画できてとても嬉しいです。

私がクリパルヨガと出会ったのが2005年、
マクロビオティックを始めたのが2006年。

このふたつとの出会いで、私の人生は大きく変わりました。

ふと振り返ります。

10年前、私はとても不幸でした。
幸せのかけらも感じることは出来ませんでした。

でも、クリパルヨガを通して自分を知り、心の扱い方を知り、

マクロビオティックを知り、食生活をはじめライフスタイルを大きくかえ、

自然の法則を知り、あるがままの物事の在り様を観て感じて、
大きな力にお任せするようになってから、

私はいつのまにか、とても幸せに暮らせるようになっていました。

私は、日々の暮らしに、幸せを感じるようになっていました。

そう、私は「幸せになった」のではなく、
ただ「幸せを感じる力」を育んで来れたんだと思っています。

ヨガの本質的な智慧、八支則。
これを毎日の暮らしに照らしあわせ過ごしていくうちに、
私たちはご縁の中で生きている、ということに気づかされました。

自分の行為、つまり蒔いた種は、かならずご縁の中で実り返ってきます。

因果応報、カルマの法則について知ったとき、
私は、蒔く種に意識的になりました。

すると、実りに変化が生まれました。

人生は、ある意味、とてもシンプルです。

すべてが好転しはじめました。

このリトリートを通して、クリパルヨガとマクロビオティックからの
ギフトを皆さんと分かち合いたいです。


幸せになりたいひとなら、どなたでも大歓迎です。

ぜひ、いらしてください。
心からお待ちしております!!

はる

愛をこめて。

Om Shanti.


| ワークショップ | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛おしい仲間たち

1607040_10203070902884009_1997409063_n20140202.jpg
昨日はYoga of Life、今年度最後のスタッフ研修。

本当にこのサンガはすらばらしい。

1505999_796318123717238_919097554_n20140203.jpg

トシさんの言葉を借りて。

愛おしい仲間たち。

Jai Bhagwan.

Om Shanti.

| YOGA | 11:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

<予告>『慈慈の邸』2泊3日宿泊リトリート

IMG_666720140203.jpg
日程だけお知らせします!

4月25日(金)~27日(日)2泊3日

中島デコさんプロデュ―ス 
マクロビオティックのお宿『慈慈の邸』にて、
ヨガとマクロビオティクを満喫できる宿泊リトリート開催します!

IMG_669620140203.jpg

今回は、「心を浄化する」をテーマに、
ヨガの八支則を学び、体験し、理解していく3日間です。

早朝のお寺で瞑想やヨガ、

心の在り方を知り心をきれいにする方法をみんなで学ぶ
ワークショップ、

もちろん、デコさんのクッキングクラスもあり!
IMG_942920140203.jpg


詳細を近々アップしますが、ご興味あるかた、
ひとまずスケジュールの確認、よろしくお願いします

Om Shanti.


| ワークショップ | 11:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。