観音ヨガ

~内なる観音を明らかに グラウディングしてスピリチュアルに生きるために〜

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春の涼亭、フルコース!

IMG_578820130427.jpg
『涼亭』のベストシーズンに入ってきました。

清澄庭園の入口から涼亭へ向かうアプローチの途中。
木々の隙間から見えるこの景色、私、大好きなんです。

「はぁ、今日もきたわー」と気分が高まるんだ。

IMG_577120130427.jpg
そしてこちらは、涼亭の中からの景色。
向かい側に見えるのは大正館。
亀たちが甲羅干しもはじまったね。

重なり合ってる姿がなんとも微笑ましいのです。


4月27日(土)春の日差しが気持ちのいい朝、

今日は新しい試み。

相模湖から「遠足ヨガ」と題して、生徒さんと一緒に車で清澄
へ向かうのです。

1年前まで、ペーパードライバーだった私ですが

運転への恐れもなくなり、
できないと思っていたことができるようになったことで、
セルフイメージもずいぶん変化しました。

「できない」という思い込みから自由になるって、
すごいことなんだね。

運転できるようになった私。
自由に、自分の力で(車の力だけど(^^))どこへでも行ける、
という事実が、すごい自信になってます。


相模湖から高尾を超え、都内に入り、都心を抜けて下町へ抜ける道、
同乗の生徒さんには新鮮であり、また懐かしい街を通り抜けるとき
は思い出話に花が咲き、なんとも楽しい2時間のドライブです。

IMG_577520130427.jpg

この日の涼亭には、

震災を期に、ご縁が遠のいていた方が2年ぶりに参加してくれたり、

臨月にはいった妹のような存在、Mちゃんが旦那さんと一緒に来て
くれたり、

遠方からわざわざ涼亭のために上京してくださったり。

初回の方もいたし、前回からリピートしてくださった方、
また涼亭レギューラーいつもの面々。

IMG_577620130427.jpg
その皆さんが、涼亭という場で、ヨガを通じて出会い、
体験を語り、つながり、次の展開が始まっていくという、
そのことが、私をすごく喜ばせてます。


「毎月ここに来て景色を眺めると、
 
 先月いた渡り鳥が姿を消し、別の生き物が活動を始め、
 緑の濃さが変わり、木々の色合いが変化する。

 そのことが、日常生活で感じ損ねている季節の変化、
 時の流れに気づかせてくれるんです」

そうシェアしてくれる方がいます。

理屈ではなく、そんな時間を過ごしてもらえるだけで、
私はここでヨガをすることの意味があると思ってます。

そしてクリパルヨガがもつエッセンス、
慈悲=思いやり、自分の意志でヨガをすること、自己受容、が
それぞれの中に必要な気づきを生むんですね。

みんな、今日もここで一緒にヨガしてくれて本当にありがとう


そして、の「おだやか家のお茶菓子」は、
黒ゴマとと豆乳のプディング → レシピはこちらへ
IMG_576620130427.jpg
※家で撮った写真しかなかったけど、
 当日はスプーンですくい重ねてサーブしました。

暖かくなるとこういう口触りのものが食べたくなるよねー。
マクロでは定番なんだけど、寒天と葛粉を使った食感が、
皆さんには新鮮だったよう。

今日も大好評で、女将はるーた、喜んでます。

IMG_578320130427.jpg
今はシャガの花が見事でした。

IMG_578620130427.jpg
来月あたりから、菖蒲、紫陽花が花盛りでしょう。


アフターヨガは、門前仲町まで足を伸ばし、
麦とろご飯の老舗「三河」へ。

「ランチいける方―?」と、当日の案内にもかかわらず総勢8名。
(反対に都合が悪かった皆さん、ごめんなさいね。)
IMG_579120130427.jpg

IMG_579220130427.jpg


そしてさらに!
今日は本当にフルコースです。
深川不動堂のお護摩修養へいってきました。
IMG_579620130427.jpg

真言を唱えながら大太鼓が鳴り響き、煩悩を燃やす炎が焚き上がる。
お護摩を初大変した皆さん、これまた感動的だったようで。

本当に充実に1日となりました。

さて、次回の涼亭は、5月28日(火)久しぶりの平日開催です。

次回はこんなフルコースじゃないです(^^)
どうぞ気軽にいらしてくださいね!

はる

Om Shanti.


| YOGA | 15:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://yogakutir2013.blog.fc2.com/tb.php/126-22a4e1c2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。