観音ヨガ

~内なる観音を明らかに グラウディングしてスピリチュアルに生きるために〜

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レポートその四・慈慈の邸リトリート「夜も更けて」

IMG_163820131012.jpg
お腹も満たされて、夜も更けて。

もう「育自の魔法」やらなくてもいいかなーなんて思ったりして。

でも、皆さんもやりたいと言ってくださったから、
やっぱりやりました

IMG_164520130912.jpg
ゆるい。

このゆるさが、すばらしい。

これって、私がゆるいからなんだろうなー。

ファシリテーターの質に場は近づくと思うの。
だから、これでよかった、って思ってる。

今回のリトリートでは、自分の中にあるギフトに気づいてもらいたい、
そこと触れてもらいたいと、想ってたから。
私としては、育自の魔法をやることはとても自然なことでした。

それぞれが、自分の人生を俯瞰し、語り、傾聴してもらう。

言葉をさえぎられることなく、最後まで聴いてもらうって、
実は貴重な体験なんだよね。

そして、自分の言葉を聴いたみんなから、
また、言葉が返ってくる、というフィーリング。

みんな、受け取ってました。

そこに、自分では気づきずらい、視界の外にある、
自分しか持っていない、ギフトがあるはずだから。

私は、みんなの話をすべて聴けないけど、
その雰囲気から、すべてを感じ取れるような、気がしてます。


そして、そして、今宵最後の本当にすばらしいギフト。
0039_large20131012.jpg

今回、参加してくれたタカさん。
マイボウルまでもってきてくれたタカさん。

自由にしててください。
横になってくれてもいいです。

ありがたく、シャバアーサナにならせてもらって、
響きを全身で受け止めてました。

すべての音にOMの響きが内包されてる、
その深い波動が、あっという間に細胞へ。

そして、あっという間に、眠りへ。

すとーんと落ちていったのでした。

ありがとう。

タカさん、
すばらしいギフトをいただいてるひとですね。

Om Shanti.


| YOGA | 19:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://yogakutir2013.blog.fc2.com/tb.php/223-6ea2178f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。