観音ヨガ

~内なる観音を明らかに グラウディングしてスピリチュアルに生きるために〜

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

子どもにハイヒール。(はるーたの小言・・・)

数日前、電車で見かけた親子。

お母さんはペッタンコ靴。
10歳くらいのお嬢ちゃんは、なんと、7センチヒール!

ここ数年、よく見かける光景だけど、
どうしても、どうしても、私の心は反応しちゃう。

「お母さん、そんな靴履かせちゃだめだよ。子どもが履きたいとせがんでも、
 そこはなぜ履いちゃダメかを説明して納得させなきゃ。」と。

それが愛だろう、と。愛をもって、NOと言えることって大切じゃない、と。

まぁ正直、母親に対してなんか腹が立っちゃうのね。

しかもそのお嬢ちゃん、足が痛いらしく靴を脱いで椅子に足を乗せて
座ろうとしたんだけど、そしたらお母さん、

「みっともないから靴履いてなさい!」と・・・。

うーん、わからん。じゃ、スニーカーでいいんじゃない?

発達段階の女子にあの靴はデメリットしかないと思うのよね。

外反母趾、内反小趾、膝や腰の痛み、
今の子は初潮も早いから、きっと早い段階から生理痛もひどくなると思う。
冷え性も進むし免疫下がるよ。

また、見た目重視の自己判断も心への負担が大きくなると思う・・・。

とぶつぶつ言ってたら、カズに、
「はるーたもお母さんのヒール履きたいって思わなかった?」と。

「うーん覚えてない」と返したけど、あとから思い出すと、
母の留守中に、家の中をヒール履いてルンルン歩いてた記憶がよみがえった!
もちろんメイクもしちゃったり、ね♡

うん確かに憧れたさ。

でもその憧れを、高校や大学で叶えるのがいいんだよー、などと、また考える。

若いころは、「おしゃれば我慢だ」と言いはり、
薄着も窮屈な格好も厭わなかったけどね。

だけど思う。
やっぱり、小・中学生のヒールはやめたほうがいいんじゃないかなー、って。

まぁ特別な日のおでかけファッションなんだろうけど。
でもでも、もっと健やかでいてほしいな、とつい思ってしまうのです。

Om Shanti.


| 感じたままに | 12:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://yogakutir2013.blog.fc2.com/tb.php/291-16924e35

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。