観音ヨガ

~内なる観音を明らかに グラウディングしてスピリチュアルに生きるために〜

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『涼亭』の感想をいただきました

<『涼亭』はいかがでしたか?>


・庭園の水面に浮かぶ『和空間』は、
 自然に囲まれ、自然を感じ、自然と五感が働く、そんな場所。

・普段ヨガをするときには見られない光景が見えて…、
 池を泳ぐ鴨が見えたり、銀杏の葉が舞い散るのが見えたり、
 風で波立つ湖面が見えたり…、いつもより自然と一体化した感じ
 すべてのものはひとつ、という一元論を強く感じました。

・和でありながら水上コテージのようにも思える、とても穏やかな空間

・『涼亭』は、気ぜわしい日常を忘れさせてくれる場所、
 私を見つめ直す場所

・自然を五感であじわいながらのヨガ。
 目をとじた途端、急にきこえはじめる音。
 私はそれが一番好き。もうそこにいるだけで充分・・・。
 
・建物自体も雰囲気があり、
 水辺に佇んでいるので非常に解放感がありました。
 のんびりゆったり



<今日のヨガで印象に残ったことは?>


・感じたことを自分の中だけに留めず、
 ジャッジなしにシェアをすることの心地よさ

・ヨガが終わった後、傾聴する時間があって、
 いろんなお話が聞く事が印象的です。

慈愛が強いヨガだけあって、
 自分の体を労りながらゆったりできるヨガでした。

・はるさんの呼びかけで 体にスペースが生まれ始めた
 動きに集中していった。
 
 シャバアーサナから覚め、いつもどおり気持ちが楽になっている
 自分がいた。心にもスペースが生まれたんだ
 
・ポーズをとっていく過程で、
 胸が広がると自分の気持ちの許容範囲も広がり、
 身体と心は繋がっているとあらためて感じました。




<はるへのメッセージ❤>


・ヨガを受ける上で、自分にとって『声』はとても大切な要素。
 はるさんの声、好きです。出会いに感謝。

・はるさんの誘導が上手で、集中できる環境にしていただき、
 いつもありがとうございます。

・とっても温かい空気を醸し出している先生で、
 こんな先生になりたいわーというモデルにまたひとり出会えた感じ。
 声が心地よく、愛情深いヨガでした!

・出会えて良かった。

・ヨガをしているときの、はるさんの笑顔が素敵。

・ヨガの後の、美味しいご褒美(お茶とお菓子)がとっても嬉しいです。
 幸せをいっぱい、ありがとうございます♪

・はるさんの誘導は、心を開きやすいです!ありがとうございます。



皆さん、感想やメッセージ、どうもありがとうございました
これからも、みんなでいい時間過ごしていきましょうね!

Om Shanti.

はる

<おまけ>
Yoga Kutir『涼亭』がスタートした2010年からのblog記事です。
旧blog Yogini Sita のひとりごと へリンクしてます。

こんな雰囲気です
2010.6月「風がながしてくれた」
2010.9月「キャッチ アンド リリース」
2010.11月「彩に癒されて」
2010.12月「つながる笑顔」
2010.12月「クリスマスパーティ&謝年会」

2011.2月「冬から春へ」
2011.3月「春はもうすぐ」
2011.4月「自然から感じること」
2011.6月「すべてはお計らい」
2011.9月「気持ちいいなー」
2011.10月「可能性を奪わない」
2011.11月「すべての関わりの中で

2012.5月「Mother Garden」@涼亭
2012.7月「水の力」
2012.11月「紅葉の涼亭、浄化のマジック」
2012.12月「2012年最後のYoga Kutir 『涼亭』」

2013.3月「3月の涼亭、終わりました」
2013.4月「春の涼亭、フルコース!」
2013.5月「完璧でなくていい」
2013.6月「スーパームーンとつながりながら『月礼拝』」
2013.7月「ティーチングのエッジを観ながら」

Om Shanti.


| Yoga Kutir 『涼亭』 | 19:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://yogakutir2013.blog.fc2.com/tb.php/30-fb069fd6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。