観音ヨガ

~内なる観音を明らかに グラウディングしてスピリチュアルに生きるために〜

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リトリートを終えて

IMG_729520140425.jpg
<キラッキラな笑顔でみんな幸せそう!>

リトリートを終えて3日。
ちょっと気が抜けたような数日です。

慈慈で過ごした時間、
そしてそこに在ったすべてがものすごく恋しくて
暮らしにすっと戻れてない感じ。

荷物も洗濯物も放置で山積みです。

おまけに心身を緩めたいのか、ものすごーくアイスが食べたくて、
なんと5-6年ぶりにハーゲンダッツに手を出したら、
ううう、ものすごく変な感じで、具合悪くなりました(^^;)
あぁ、これって全然美味しくないのねー、という感想だけ。

慈慈の邸でのサットヴァな暮らしの後、
少しタマスになってしまう私。

まぁそんな私も受け入れる、ありのままでOK、罰しない。
深呼吸して今に戻ってくればいいのです。
そこから次のまた一歩。

なーんてこのリトリートでの学びをもろに実践中な私です。

IMG_705720140425.jpg

さて、このリトリートでは、

私がこれまで心底好きでマニアックに学んできたインド哲学の智慧と、
ヨガスートラにある八支則と、ヴィパッサナー瞑想で得た洞察と、
そして何より、クリパルヨガから得た私の人生への価値観と、
そんなものを織り交ぜにして、

「八支則を暮らしに生かして、人生を好転させていこうじゃないの!」

という内容にまとめ上げてみました。


そしてそれを、体験を通した学びとして分かち合いたかった。
決してレクチャーだけにはしたくなかったから。

IMG_256820140425.jpg

そのあたりが本当に試行錯誤でした。

実際、思いついたワークを試す場もなく、正直言ってぶっつけ本番。
どんな展開になるか、私の頭の中でのシュミレーションは何度もやったけど、

実際どうなるかなんて、予想もつかない未知なる領域。

でも、なんとなく自信がありました。

どうにかなる、という。

いや、ある意味、期待を手放したところにしか生まれないライブ感を
大切にしたい、と思って、感覚をフルオープンにして向かったのです。

これは、万時尽くして天命を待つ、という心意気ね。

結果、本当にいいワークショップとしてそこに在った気がします。

みんなが、それぞれの体験としてこのヨーガの智慧を感じとってくれた時、

私が分かち合えることがあるんだ、という実感が沸き上がって、
本当に嬉しかったです。


2泊3日。

お寺ので坐禅と朝ヨガ
IMG_708820140425.jpg

IMG_700820140425.jpg

Walking Meditation
IMG_261920140425.jpg


よく飲み、よく食べ、よく笑った―!
IMG_263920140425.jpg

デコさんのクリスタルボウル、エバさんのほら貝
そしてカズのタブラ Amazing Collaboration!

波動に包まれて瞬殺、熟睡でした
IMG_707920140425.jpg


ビーチでは太陽のパワーを全身に浴びて朝ヨガ
IMG_282020140425.jpg

IMG_714820140425.jpg

山野草を摘んでから、デコさんのクッキングクラスも
IMG_718620140425.jpg

IMG_721020140425.jpg


みんなが少しずつ親しくなり、理解しあい、関わりが深くなっていく
その様子を見守るという在り方が、なんとも心地よかったなぁ。

なんかね、本当にみんなが仲良しになっていくのよ。

これは、慈慈の邸という器のすばらしさはもちろん。

デコさんやスタッフ、そして私がこれまでクリパルヨガを通して
培ってきた私自身の在り方によると思っています。

そこに黒一点、カズが名アシスタントとしていてくれたこと。
みんなを見守り、サポートしてくれる姿に、
私は心から感謝で満たされちゃった、本当にありがとう!
IMG_262720140425.jpg

このリトリート、またやります。
これは素晴らしいものだという自信がつきました。
ブラッシュアップして、磨いていきたいと思いました。

もっともっと、ご縁あるかたと共有したいという想いがわき上がってきたし、
同時に、この内容の単発ワークショップとしても企画していこうと思います。

そして、私はますます、
ヨガの智慧をマニアックに学び続けようと心に決めたのです!

そして、平たい言葉でわかりやすく面白く、幸せに生きていく智慧を
分かち合っていきたいと思ってます。

いくぞー!って感じです♡ 
IMG_713720140425.jpg


そしてここで出会た仲間が、この素晴らしいサンガが、
共に学び育まれていくことに、ずっとずっとコミットしたい、と
思ってます!
10171003_10152150044915345_8464765146558654674_n.jpg

すべてに深く深く感謝して。

どうもありがとう。

Om Shanti.
Jai Bhagwan.


| YOGA | 22:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://yogakutir2013.blog.fc2.com/tb.php/325-6b5570f3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。