観音ヨガ

~内なる観音を明らかに グラウディングしてスピリチュアルに生きるために〜

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

愛をもって暮らしたい―集団的自衛権の容認に対して―

今日の午後には、日本は「戦争をする国」への入り口を開けてしまうのか。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140629-00050110-yom-pol

昨日のクラスで、「夏の嵐」を話題にしました。
ゲリラ豪雨すごかったね、と。渋谷のマンホールが飛んだらしい、どこどこも水没したらしい、と。

でも私は、新宿で起きた集団的自衛権容認に抗議する焼身自殺が起こったこと、官邸前デモのこと、そして戦争のことは話題にしなかった。いや、できなかった。

311以降、決して無関心ではいられないし、傍観してるつもりはないんだけど。もっともっと、みんなが普通にディスカスすべきことなのにね。

家ではカズとよく政治の話をする。安倍がこういうこと言ったよ、こんな発表があったよ、自民はこんな政策を出してきたよ。もちろん原発問題も。その中で、私たちはどう生きていくか、と自問する。

そんな時は、家族、カズと4匹の猫を想う。
私たちを取り囲む心優しい友や仲間を想う。
それを感じるときの私の内側はとても平和だ。

私は、ここにある平和の中で生きていたい、と思う。


今回の事で、私たちの多くはとても苦しんでる、悲しんでる、怒ってる。
安倍政権が許せないし、どうにかしろ!くそー!って思ってる。
私も悲しいし悔しい、すごく嫌な思いをさせられてる。

でもふと思うんだ。
私はヨガの智慧というメガネをもって世の中を見る癖があるから。

今、私が感じている苦しみや悲しみは、過去に私が誰かに与えた苦しみや悲しみが戻ってきてるだけのことだから、と。

カルマ理論とは、平たく言うとそういうこと。
やったことは戻ってくる。

理不尽だと思っても、実際そこには因果があり、実は辻褄が合って、それ相応のものが戻ってきてるだけなんだと。

だからこそ、「もう苦しみたくない、もう悲しい思いをしたくない」と思ったら、「もう誰も苦しめない、もう誰も悲しい想いをさせないように生きよう」
そう考えることで、自分に戻ってくる状況が変わっていくんだと思う。

辛いことが起こると、あぁ私も以前、同じような思いをさせたことがあるな、と思う。

現政権、その存在が巨大すぎて影すら見えないような支配者たちだって、みんなひと一人一人なんだ。彼らにだって、彼らがしたことに相応のものが戻っていくんだろう。

もう、暴力が戻ってこないように、私たちは、非暴力で歩むのがいい。

もっと、愛のある政治家を見てみたいな。
もっと、愛のある国民でありたいな。

もっと、愛のある社会で暮らしていたいなー。

私の今の行為に見合うものが戻ってくると信じて。
愛をもっていきていきたいな。

そんなことをつくづく思わされた7月1日。

2014年の後半に入ります。

私は、自分の愛を体で表現できるように、
今日からフラダンスを習いに行きます♡

Om Shanti.


| ミツバチの羽音 | 10:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://yogakutir2013.blog.fc2.com/tb.php/353-15a0fb60

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。