観音ヨガ

~内なる観音を明らかに グラウディングしてスピリチュアルに生きるために〜

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

11月のYoga Kutir『涼亭』はシヴァナンダです

Haruta in INDIA 14520141106

来週11日は、Yoga Kutir『涼亭』
今月は、シヴァナンダヨガです。

シヴァナンダヨガ。


まず、クラスの前後に唱えるマントラが気持ちいいです。

サンスクリット語の響きと波動によって、
場と心身を浄化してからプラクティスに入っていきます。

呼吸法を終えてから、太陽礼拝で体を温め、ゆっくりとポーズに入ります。

シヴァナンダの特徴としては、ポーズとポーズの間にシャバアーサナが入ること。
Haruta in INDIA 25420141106

体をぎゅっと使って緊張、ふわっとゆるめて弛緩。

この緊張と弛緩の繰り返しが、最後は深い深い弛緩へと導き、
緩んだ体にはたっぷりとエネルギーが満ち流れ、

心は静まり、そのときその人に必要なヨガの効果が生まれてきます。

私は、2000年にはじめて行ったのがこのシヴァナンダヨガでした。

そして2007年インドでシヴァナンダ教師となり、その後指導を続けています。

途中3年ほど、シヴァナンダとクリパルが混ざり合い、
バランスが取れなくなったとき、シヴァナンダのリードから離れました。

でも最近になって、今の私にできるクリパル、そしてシヴァナンダがあると
思い至り、また再開しています。

シヴァナンダのシークエンスを、クリパル的なアプローチも交えて行うことで、
独特のディープリラクゼーションへと自ら入っていくことができます。

11月11日(火)10:00-12:30 あと数名、ご参加できます!

詳細はこちらからご覧ください。


Om Shanti.



| YOGA | 10:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://yogakutir2013.blog.fc2.com/tb.php/404-4b778924

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。