観音ヨガ

~内なる観音を明らかに グラウディングしてスピリチュアルに生きるために〜

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

迷いを手放した日のシヴァナンダヨガ



少し前ですが、11月11日はYoga Kutir『涼亭』、
今月はシヴァナンダヨガを行いました。

平日にもかかわらず、足を運んでくださる皆さん、
いつも、本当にどうもありがとうございます。


この日は、私は朝からとても気持ちがリラックスしていました。

というのも、長い間、忘れては蘇り、蘇れば忘れたくなるような迷いが
あって、その迷いに対する答え、決断を、朝の運転中に下したのです。

助手席に座るカズに、私は、胸にしまっていた迷いを初めて口にして
相談してみたんです。

別に隠していたわけではなく、このタイミングまで熟成していたという感じ。

そして、カズのアドバイスをもとに、私は決断を下せたんです。

それは、私の心をすごく軽く、気持ちよくさせてくれました。

手放し、ってひとことにしちゃうと簡単だけど、
毎度、そう簡単にはいかないよね。

でも私は、もう自分の内にあるんだ、外に求めなくていいんだ、という確信
を得れたようで、ほっとしてました。

そんな朝です。

この日のクラスはいつにも増して、力が抜け直感が冴えて楽に行えました。



シヴァナンダヨガは、この一連の流れがシンプルに決まっているというのが
大きなポイント。

同じこのと繰り返しから、今、という瞬間の新鮮さに気づける、というか。

毎回の違いに気づき、変化に気づき、成長に気づき、怠惰に気づく。

簡素で奥深いヨガだと思います。

さて、みんなの体験はどうだったんだろう?



そういえば、この日は参加してくれた心友のお誕生日でね、
それをみんなで祝ったり、温かい時間が流れました。



終わってからみんなと少しの間別れて、ひとりで園内を散策。

いつもは木々の様子に目が向く私ですが、
今日はなぜか、石畳に・・・



これは、帰ってから写真を見て気づいたんだけどね。

なんだろう、この歩みを象徴するような私の視界。

そんな日でした。



ここから、ランチ会、そしてお不動様のお護摩へと。

今日も充実の時間を共に過ごせてよかった。

みんな、どうもありがとうございます。

次回12月は、108回太陽礼拝。
お陰さまで、多くのキャンセル待ちをいただくほどの人気です。

みんな、修行系、すきねー(^^)

私も、楽しんで向かいます。

Om Shanti.


| YOGA | 13:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://yogakutir2013.blog.fc2.com/tb.php/406-380fbb38

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。