観音ヨガ

~内なる観音を明らかに グラウディングしてスピリチュアルに生きるために〜

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヴィジョンスパイラルでみたヴィジョン

11016664_10152792736610345_911453781_n.jpg

これからのヴィジョン。

私は、コミュニティの中で、仲間を集いながら、
ティーチャーとして伝えていくことを行い気づきを促し、
その中から、自分自身が、本質的なことを深く理解していく。
最後は、浄化や手放しが起き、リラックスして過ごすことになる。

的なヴィジョンが、本当にクリアに見えてきました!

あぁ、これ、本当に最高に嬉しい!

嬉しいっていうのは、なんだか実現しそうだから(^^)

あのですね、私は今さらなんだけど、
このところ、ティーチャーであること、伝える役割を持っているということに
覚悟が決まったんです。

もともと、愛やゆるし、そして本質的な事柄、命そのものに関する探究心が
旺盛な私は、そこで知り得たことを分かち合うことが使命なんですね。

それは、ヨガや食を通して、
そしてこれはさっき友人とチャットで言われたことなんだけど、
私の生き方そのものを通して、それが伝わっていってるようです。

これは本当に有難いことだと思う。

さらに今私は、観音舞を始めています。
この舞は、天地のエネルギーをひとつにむすび調和を図り、
そこで、自らの内なる観音がいずるところを体を通して表現する舞。

この舞が私の中にあるすべてのものを統合しようとしています。


私はこのところ、おだやか家の女将として食の活動を盛んにしています。

おだやか家を始めた当初、実はそこに葛藤がありました。
抵抗もしてました。

というのも、私はヨガ教師だから、という枠があったから。

食の事に本気に取り掛かることで、ヨガの時間が奪われる、
ヨガの教師としてそれじゃあダメだし、そんなことは許されない、と、
自分で自分に枷をかけてたようです。

その枷を、その枠を解き放って自由の身になったとき、
私は、私の光を存分に発することへの抵抗がなくなりました。

内なる力が増した実感があります。

ね、枠なんてものは、自分が自分にかけてるだけなのよね。


ひとが喜んでる姿、それが私のモチベーションです。

気づきを得たひとのその奥に光る輝きが、ふと表情を照らすとき、
その表情を見れたとき、私は感動します。

私は、人はもっと平和でいい、もっと普通でいい、まんまでいい、
ということを、心から伝えていきたいと思っています。

私はこれまで、どんなことがあっても、生きることを諦めずにきました。
そんな自分を心から尊敬します、自分を最高に認めます。

私はもう決して、自分に制限をかけず、自由に柔軟に、
私を取り巻くコミュニティの中で、分かちあい、満たされて、
幸せに生きていこうと心に誓います。


このセッションでのアファメーション

「私は分かち合いの輪の中にいます」

このアファメーションをサポートするカラー、
オレンジとコーラルを身にまとっていこうと思う。

真理子さん、この探求のプロセスに寄り添ってくれて
本当にありがとう。

真理子さんのHP
ECRU Style&Colors 〜Mariko Seki〜
URL : http://mariko-seki.petit.cc/
E-MAIL : marikokubo8@gmail.com

Om Shatni.


| 感じたままに | 22:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://yogakutir2013.blog.fc2.com/tb.php/435-090098fc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。