観音ヨガ

~内なる観音を明らかに グラウディングしてスピリチュアルに生きるために〜

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

消化・吸収・排泄

今、食と心のワークショプの企画を練っているんだけど、

結局は「消化、吸収、排泄」の流れがスムースであること、
それがすべてなんだと思うんだ。

心も体も、取り入れたものをよく消化できて、必要なものを吸収し、
いらないものを排泄し、その循環、めぐりがよければOKな感じ。

何を取り入れるかの選択ももちろん重要。

でも、ちょっと乱暴だけど、何を取り入れるかよりむしろ、
それをどう扱いどう流しだすか、そこよね。

だって、選べないことあるじゃない。

ただ、何が入ってきたかよく知ることが大切。
意識的であること、気づきの力。

食ならよく噛むこと、出来事ならよく体験すること、それにつきる。

心も体も未消化物が増えることが、いちばんの滞りをうむ、
それがすべての病に通じる。

そして排出物を見れば、そのプロセスの状態がわかる。

日々の思考も言動も、生理前のPMSだって花粉症だって
アレルギーだって、おしっこもうんちも全部心と体の排泄物。

それを見れば、消化と吸収の段階の状態がわかる。

少食にすると宿便が出るっていうのも、
瞑想をすると心の大掃除ができるのと似てる。

洗濯干しながらそんなことが頭を巡り、
企画が進みそうだと思ってちょっとホッとしてるとこ。


| YOGA | 10:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://yogakutir2013.blog.fc2.com/tb.php/445-347819ab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。