観音ヨガ

~内なる観音を明らかに グラウディングしてスピリチュアルに生きるために〜

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『Natua 春のWS ~月と恋~』 @福岡

20150406141050f04.jpg

5月16、17日、福岡にあるヨガスタジオaroma yoga Natuaさんで、
春にふさわしい、すてきなワークショップを開催させていただきます!


Natua 春のWS ~月と恋~

5月16日(土) 
『クリパルヨガ ~内なる満ち欠けを巡る月礼拝~』

『軽やかに月経を迎えるために今できること for women only』 

5月17日(日)
『恋ヨガ ~ヨガから学ぶコミュニケーション~』


*****************


あはっ(^^)
自分ですてきって言っちゃってますが・・・


今回、Natuaさんで開催させていただくこのワークショップは、
いろんな想いやストーリーがいり交じった、
私にとって、とても特別なもの、というふうに感じているのです。

というのも、

昨年11月に開催した、「自分らしく生きる」というテーマのワークショップ
において、最後、質疑応答の時間を設けたら、

そこで出てきた質問のほとんどが、恋に関することでした。

つまり、パートナーシップなんだろうな、と思うのです。

自分らしく生きてしまうと、相手にわがままだと思われないか。
自分らしく生きたいんだけど、彼が、主人が・・・。

そんな想いを抱く方が多いことに気づかされ、
オーナーのあやこさんと共に、
次回は「恋」をテーマにした内容にしてみようとお話ししたのです。

それが2日目の
『恋ヨガ ~ヨガから学ぶコミュニケーション~』です。


そして、それと同時に、女性のためのワークショップを開きたい、という想い
があり、私としては3年越しの想いを今回福岡の地で花開かせていただくのです。

それが、初日に開催する
『軽やかに月経を迎えるために今できること for women only』 


これは、2012年の末に満を持して企画、でも、残念ながら実現にいたら
なかった「月のまなびや ムーンロッジ」が今によみがえる!

的な内容なのです。


振り返れば、私を今のようにしてくれたのは、
あの、ありえなく激しかったPMSのおかげさま。

だって、あれほどPMSがひどくなければ、食生活だって見直さなかったし、ヨガだってこんなに真剣に取り組まなかったかもしれないし、心と体の健康に気を配ったりしなかったと思う。

そして、毎月の月経がうっとおしいと感じている女性が多いことも知っています。だから、私はいつか、月経、PMSに関するワークショップを企画したいとずっとずっと思っていたんです。

それが、いよいよできるようになったんだな、と私としても感慨深いのです。

そして、今回それに合わせて「月礼拝」をやっていきます。
それが、『クリパルヨガ ~内なる満ち欠けを巡る月礼拝~』


ということで、本当にもりだくさんな週末2日間、3本のワークショップとなります。

詳細は、以下にも記載いたしますが、お申込みやお問い合わせはすべてNatuaさんのHPから、お願いいたします。

HP
福岡にあるヨガスタジオaroma yoga Natuaさん

ブログ
aroma yoga Natuaのブログ


それでは、ご縁ある皆さんと共に過ごせることを、
心から楽しみにしております。

どうぞよろしくお願いいたします!

はる

*******************

以下ブログの内容を記載いたします。


Natua 春のWS ~月と恋~

2015年5月16日(土)
*WS1 『クリパルヨガ ~内なる満ち欠けを巡る月礼拝~』
14:00~16:00 (2h) 
金額 ¥5,000 (会員 ¥4,500)
定員 12名
月の満ち欠け、静かでいてパワフルなその変化。
その変化に私たちの心と体は日々影響を受けています。

クリパルヨガの月礼拝はまさに月の満ち欠けのような動き。
体を横方向に大きく開き、ぐるりと一周するようなポーズを連続で行います。
このクラスでは、その流れを一つ一つ紐解き、
月の満ち欠けを身体で感じながらポーズをとっていきます。

月礼拝で、私たちの中にある満ち欠けのリズムに意識を向けていきましょう。
月のもつ冷静の質感、そのリズムと調和を図ることで自然と内側が整い
心身のバランスがとれていきます。

自分自身の変化や移ろいに戸惑いがち、
忙しい暮らしの中で落ち着く時間がない、
なんとなく気持ちが急いでる、
眠りが浅い、
月経トラブルがある、
そんな方には特におススメです。
月礼拝が初めての方も安心してご参加下さい。


*WS2 『軽やかに月経を迎えるために今できること for women only』 
17:00~19:00 (2h) 
金額 ¥4,500 (会員 ¥4,000)
定員 14名

生理前に
頭や腰が重たい、痛い
些細なことにイライラする、
何をやるにも気力が湧かない、集中できない
ダラダラと甘いものを食べ続けてしまう・・・
もしこんなPMS(月経前症候群)の症状があるならば
生理はきっと憂鬱でうっとおしいものに感じているでしょう。

生理は本来、私たちのすばらしい浄化システムです。
その浄化プロセスによって、日頃溜めこんでしまった
心身の滞りが一気に流れ出ていく、時に溢れだしてしまうのがPMSの正体。

このクラスでは、講師自身、激しいPMSに悩まされ、
それを改善していくプロセスで体験したことを
ヨガ、食、暮らし方、性、物事の捉え方など
日常に密接した観点からお伝えしていきます。
同時にそれぞれの体験についても自由にシェアしていきます。

そして、女性らしさ、女性であることを喜び、
月経をもっと軽やかに迎えられる暮らしにシフトチェンジしていきましょう。


2015年5月17日(日)
*WS3 『恋ヨガ ~ヨガから学ぶコミュニケーション~』
10:00~12:00 13:00~15:00 (2部制 4h) 
金額 ¥7,000 (会員 ¥6,500)
定員 12名

このWSでは、ヨガの教えを恋に生かし、
素直で正直なコミュニケーションを学び体験していきます。

二人一組でヨガのポーズをとるパートナーヨガ。
自分の正直な気持ちに気づき、
それを素直に伝えあうコミュニケーション。
それぞれの体験を分かち合う豊かな時間と質疑応答。
様々な経験をしてきた講師自身も
今ここにある在り方をオープンに語っていきます。

対象は、パートナーシップというテーマに
前向きに関わりたいと感じる全ての方。
ヨガの経験、年齢、性別も問いません。
恋をしたい
恋人ともっと仲良くしたい
夫婦の絆を深めたい
もっと人に優しくなりたい
そんな方には特におススメです。

他の誰とも一緒ではない、あなたとパートナーにとって心地のよい
関係性を育むために。
そしてありのままのふたりでいるために。
お一人参加、パートナーとの参加も歓迎いたします。


| ワークショップ | 19:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://yogakutir2013.blog.fc2.com/tb.php/448-2d60f0f9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。