観音ヨガ

~内なる観音を明らかに グラウディングしてスピリチュアルに生きるために〜

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

<涼亭ヨガ最終回のお知らせ>

5年にわたって開催してきたYoga Kutir『涼亭』、
この6月をもって終了することにいたします。

清澄庭園にある涼亭にひと目惚れしたのは2004年の頃。

当時、カズと一緒によくお散歩に行ってて、「いつかヨガの先生になったら、ここでヨガやりたいなー」なんて夢を語っていました。

その後、2010年からこちらでクラスを持つようになり、たくさんの皆さんと時間を共有してきました。この5年間、本当に本当にいい思い出でいっぱいです。

でも、この数か月(いろんな要因があるのですが)心になんとなく違和感を感じ始めていました。でも、その違和感に気づきながらも続けていこうと思っていました。

でも、気づいちゃったんです。
違和感を無視しちゃいけない、って。
この直感を無視したらきっと後から苦しくなるよーって。

新しいタームに入る時、そんな時こそ、大切な何かを手放す必要があるんだよね。

でも昨日、みんなをシャバアーサナに導いた後、私も静かに座っていたら「なんでこんな素晴らしい場を手放せるなんて思ったんだろう」と自分の直感が信じられなくなりました。

クラスの後、皆さんに6月で終了する旨を伝えたとき、

いろんな要因があるの、と前置きをして、心に浮かんだことをお伝えしました。
涼亭でヨガをする先生がものすごく増えたことで週末の予約がなかなか取れなくなってしまったこと、そして利用状態の悪化から施設利用の制限が強まってしまったこと、施設を丁寧に使ってくれない先生方に違和感を感じていたこと、さらに周辺環境の変化にも違和感が、と、私の本音が出てきてそれを皆さんに言えたとき、あぁやっぱりここでのクラスはもう終わりなんだ、って思えました。

昨日はクリパルヨガ、5月はシヴァナンダヨガ、そして6月、最終回は夏至の108回太陽礼拝。

なんか、私のこの10年の総決算みたいな展開で、これを企画した年初に、私の潜在意識は知ってたのかもしれないなーなんて思ってます。

最後、残り2回とも平日開催です。

週末レギュラーでお越しいただいてた皆さんとご一緒できないかもしれません、それが本当に心残りです。ですが、私のほうはいつもと変わらず、丁寧にその場を感じながらヨガをリードしたいと思います。

ご都合よければ、どうぞお越しくださいね。
5、6月のご案内はこちら

そして、6月からは、目黒区の菅刈公園「和館」を拠点に「観音ヨガ」やさまざまなワークショップを開催していく予定です。
6月6日<内なる音を観る、観音ヨガとSamadhi Bowl >

新しい流れがきてると感じたとき、そこへ軽やかにのっていきたいって思います。涼亭ヨガを愛してくださった皆さん、本当にありがとうございました。そして、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

Om Shanti.

はる


| YOGA | 21:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://yogakutir2013.blog.fc2.com/tb.php/452-2c45de15

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。