観音ヨガ

~内なる観音を明らかに グラウディングしてスピリチュアルに生きるために〜

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自他を愛する

IMG_438520130114.jpg
また、気持ちひとつ、楽になって帰ってきました。
富士山の麓、御殿場で2泊3日のリトリート。

日常生活から少し距離を置いたところで、
仲間の存在に助けられ、

自分としっかり繋がり直したことで見えてきた、
大切なこと、不必要なこと。

気づきがたくさん。

その結果、心にスペースができ、時間にスペースができ、
気持ちが楽になって、いま、ここに座ってる。

窓の外は雪で真っ白。

屋根に積もった雪に、優しい太陽の光があたり、
ドスンドスンと派手な音を立てて落ちてきている。

私の鎧もまた、優しい光に照らされて、
音を立てて剥がれ落ちた実感。

今まで、何度となく修了生の集まりや研修会に参加してるけど、
今回がいちばん、いちばんリラックスして、自分のままでそこにいれた。

そんな私を見てみんなは、「はるさん、変わったね」と、
今の私を、心から温かく歓迎してくれた。

私は、自分の中の、居心地のいいところにいただけなんだ。
自然体で私らしくいれる、居心地のいいセンターにいながら、
外側と、みんなと関わっただけ。

そこには硬さがなく、柔らかい質感で、リラックスしていて、
心も体も、今に居続けることが容易だった。

起こることを、すべてありのまま、繕うことなく体験し、
分かち合うことができたんだ。

リトリートで起きたことを回想するだけで、いまも涙がこみ上げる。

私の心を温かくしてくれたみんな。
共に過ごした、仲間たち。

愛すべき仲間たち。

私は、ようやく、私のことが大好きになってきた。

そして、私は、みんなが大好きなんだ。

私は、みんなが愛おしい。

私は、ようやく、心から自他を愛せるようになったきた。

本当にどうもありがとう。
IMG_439320130114.jpg

Om Shanti.
Jai Bhagwan.

| YOGA | 12:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://yogakutir2013.blog.fc2.com/tb.php/47-63c74a10

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。