観音ヨガ

~内なる観音を明らかに グラウディングしてスピリチュアルに生きるために〜

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チェアヨガWSを終えて

IMG_290620130128.jpg
※写真はオフィスヨガの様子です。

チェアヨガWS@Yoga of Life、を終えて。

まずは参加してくださった皆さんへ、
本当にどうもありがとうございました。
楽しい時間を過ごしていただけたようでホッとしてます

同時に、念願だったチェアヨガWSを開催できて、
あぁよかったなー、という充実感と、

なんせ初めてのワークショップで、至らなかった部分、
反省して、次にむけて磨きをかけたい、という想い、

一緒に味わってます。


私のチェアヨガとの出会いは、2010年冬。

それからいろいろなご縁が続き、
シニア向けのチェアヨガ、そしてオフィスでのチェアヨガ、
継続的に、ずいぶんと機会をいただいてきました。

そして先日、クリパルティーチャーの研修会リトリートで、
朝のサーダナとしてチェアヨガを担当させてもらい、

こうしてスタジオでのワークショップに繋がってきました。


シニアヨガに最初に関わった日から今日まで、
私に中にある”高齢者向けヨガへの情熱”はまったく変わらないし、
むしろ、ますます強くなるばかり。

またやればやるほど、チェアヨガのよさ、可能性に目が向いてくる。

これは決してシニアだけのものじゃなく、誰にでも楽しんでもらえ、
またヨガの効果も十分味わってもらえるものだな、と思う。


昨日参加してくださった皆さんのシェアを聞いても、

椅子に座っている分、おしりや腰回りは十分に安定するから、
上半身の広がりに意識を向けやすかった、とか、

アーサナのバリエーションの豊かさ、椅子を使ってこんなことが
できるんだ、と新鮮な気持ちになった、とか、

とにかく楽しい、気持ちいい!これは、境界線のないヨガですね、

なんてステキなコメントもあり!

実際、ワークショップをやってみて、私自身もチャアヨガのよさを
再確認させてもらった感じがあります。


私が行うチェアヨガは、実は、クリパルヨガ、そのもの。

それに、私がいままで学んできたすべての要素をチラホラと混ぜ込み、
太陽礼拝チェアヨガバージョンなども生み出し、
オリジナルのプログラムとしてやっています。

これを今後もシェアし続け、受けた皆さんが、自分のフィールドで、
また広げていけるような、そんなワークショップに成長させたいと
思っています!

期待しててくださいね。

Om Shanti.

| YOGA | 10:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://yogakutir2013.blog.fc2.com/tb.php/65-ddbdd147

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。