観音ヨガ

~内なる観音を明らかに グラウディングしてスピリチュアルに生きるために〜

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『日経ヘルス』 取材していただきました

IMG_457820130129.jpg
今日は、『日経ヘルス4月号』の取材でした!
遠路はるばる、相模湖のYoga Kutir「和」まで来てくださいました。

雑誌の取材、久しぶりです
最初の撮影、ちょっと緊張してたなー。

「肩の力、ちょっと抜きましょうかぁ」なんて、
カメラマンさんに優しい声をかけてもらったりして。

あはは、はい。
まったく~、いつもと逆だねぇ。

hyoshi.jpg
※写真はhttp://wol.nikkeibp.co.jp/から

以前、別の雑誌で取材してくださったライターさんが、
今回のテーマで、私を思い出してくださったようで・・・。

そのテーマは、日経ヘルスらしく「ヨガ、美容と健康」!

うーん、「健康」は、得意分野だけど、「美容」って・・・、
最近はすっかり無頓着になっちゃって。

でも「ヨガをしているひとは、健康で美しく若さを保っている」という
切り口であれば、

ヨガのよさをしっかりとお伝えしたい、という想いも沸きあがり、
有難い機会だし新しいチャレンジだ、と思ってお引き受けしました。


私としては、健康のために何か特別なことをしているわけでもなく、
美容のために、何か高価な化粧品を使ってるわけでもなく。

やっていることと言えば、ただひたすらに、毎日の食生活の質を保つこと。

そして、日々ヨガをして瞑想する時間をとり、心身に摂りいれたものを、
いかに、スムースに、必要なものは吸収し、要らないものは排泄するか。

これに尽きるんだ。

何を食べたって、滞りなく排泄できれば大丈夫なことってあるし、
受けたストレスだって、その受け取り方や感じ方、見守り方で、
心へのダメージが小さくすむことだってある。

だから私はとにかく、排泄力、排毒力、浄化力を高めていきたいな、
って思ってるんだ。

でもね、知ってる。
ある意味、これがいちばん難しく、手間ひまかかって大変なことも。
やってる私が言うんだから、間違いない!

とはいえ、すごく本質的なところだから、取材のインタビューでは、
しっかり強調してお話ししました。


心=身体=健康=美

これって、ひと繋がりだよね。

私の体験からしても、心がキリキリイライラしてるとき、
肌の調子がいいわけない。

表情だって、笑ってたってどっかに無理がある、硬さが残るんだよね。

そしてそんなとき、内臓たちがスムースに活動できるわけもなく、

自律神経のアンバランス、
視床下部の疲れ、
免疫系統の機能低下、
腸内環境の悪化、

そうして少しずつ、心身に「病気の元」「未消化物」「アーマ」を蓄積
していくんじゃないかと思う。

このあたりは、私がすごく意識を向けている分野だから、
話しは尽きませんでした。

IMG_458220130129.jpg
発売は、3月2日。

たぶん、このサイドストレッチの写真が採用されそう!
編集の皆さんが、これがイイ!って言ってくれてたからね。

発売まで、私も紙面を見れないこともあり、
ドキドキしながら、発売日を待ちます。

今日も、新しい体験、本当にどうもありがとうございました。

Om Shanti.

| YOGA | 17:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://yogakutir2013.blog.fc2.com/tb.php/69-ed43ccfc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。